2006年06月23日

目が覚めたら

時計は、5時でした・・・orz。

すぐにテレビを付けたら1−1。
ん?誰が決めたの?
しかし、アナウンサーは、「日本が先制して追いつかれ」しか言わない。
誰が決めたのか言ってくれない。
スタメンも誰か解らないよぉぉぉ。
って思っていたら画面の下にスコアが出て
玉田」の文字が。

おおお!!!
点決めたの?
どんな感じで決めたのか解らずタマ好きの友達にメール。
「左の角からの鋭いシュートだった。」と。

後半の内容は・・・・・・。

試合後にもリプレー流してくれずに終わってしまい
他のチャンネルに変えたらちょうどシュートのシーンが。

得意の左からの綺麗に決まったシュートでしたね。
あれ見て感無量・・・。
この為にレイソルを出て行ってちゃんと
FWとしてゴールと言う結果を出すことが出来て良かったね。
日本代表FWとして唯一のゴール。
それも、ブラジルから。
あんなに喜んでる姿見るのいつぶりだったかな。
試合に負けたけどうれしかった。
インタビューも最初来た時は、目が赤くて悔しいんだなぁ。と思っていたら
得点の事を聞かれてちょっとうれしさかみ殺して感じになっていたね。
相変わらずだな(苦笑)。


でもね。会社行く前にJ.B.Antenna見たらレイソルサポは
自分の事のように喜んでいるのに名古屋にはほとんど記事が上がってない。

玉田圭司は、名古屋なんですよ。
名古屋所属の玉田圭司がブラジルから点を決めたと言う記録が一生残るんですよ。
柏の玉田圭司じゃないんです・・・。
もう少し、喜んであげて下さい。

そうそう、8チャン見てたら泥棒に入られた某キャスターが
「日本のサッカーをこれからもちゃんと見て行かなければなりません。」と、言ってましたが。
あなたの言う「日本サッカー」って、どう言うことですか?
代表だけがサッカーじゃないんですよ。
手始めにワールドカップ中も休みなくやってるJ2見に来たらいかがですか?
posted by あると at 22:48| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。