2006年08月24日

オータニ日記in緑戦(第35節)

会社を早退して、出掛けた緑戦。
初めての国立。
会場入るまで随分歩かされ試合前にクタクタ。
入り口で買った当日券は緑仕様だしw。
着いたらもう6:30過ぎ。
それでも、3時に出てきたの。あー、遠い。
初の国立は、ほろ苦でした。

なんだか、前置きが長くなりましたが・・・。


水戸戦に続きこの日もタニの左腕にはキャプテンマーク
もう見れないだろうなぁ。
と思っていたのでそれはとてもうれしかった。

入場の時も先頭切って入ってくる。
コイントス待ちもタニのお仕事。
いい物見れたなぁ。と思っていたんだけど・・・。

この試合のタニは、調子が悪そう。
最近、調子が悪いと聞いていたけど・・・。
いつもだったら試合中おおっ!ってパスとか何本も出すのに
この試合は、え?ってとこに出しちゃう感じ。
後半、たっちゃんにゴール前で1本良いパス出してたけど。
良かったのはそれ位かなぁ。


思いのほか、タニにとってキャプテンマークは、重かったのかな?
キャプテンマーク付けるとうまく動けないと言う話はよく聞くけど。
試合中も自分のプレーだけに集中!って訳にはいかないものね。
なんだか、試合に集中しきれてない感じ。

試合に出れない雄太から渡されたのか、ノブリンが指名したのか解らないけど。
タニなら、キャプテン任せて大丈夫!って思って渡されたはず。
でも、逆にそれもプレッシャーになってしまったのかなぁ。

色々、考え過ぎてしまったのか。
雄太みたいにやらなくても前キャプテンみたいにやらなくても
自分らしく気負わずにやれば良いと思うよ。
自分より年上ばかりだけど、この試合のメンバーの中だったら
ユースから数えたレイソル在籍年数は、タニが一番長いんだから!

たぶん、次節は雄太が戻るはずだからキャプテンマークは、暫くお預けだね。

でも、また今期タニがキャプテンマーク付ける事あるかもしれない。
その時は、タニは、タニらしくキャプテンをやればいいんだよ!
でも、この2試合の経験がきっと役に立つはずだから。
自分が思うようなキャプテンやれば良いんだよ!
posted by あると at 23:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22773502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。