2006年08月28日

オータニ日記in愛媛戦(第36節)

試合の話の前に一言。

選手にヤジ飛ばす暇があったら応援しろ!!!

試合開始直後からずーっと選手への文句と審判への文句を
言っていた人達が私の後ろに。
知ったような口調で偉そうに解説始めたり・・・。

応援の声は、ロクに出さずに文句の声だけデカイ!

あまりに、ムカついて「うるさい!!」って言ったけど効果なし。

試合中に選手の文句言って何が楽しいんでしょうか?
文句言っても何も変わらない事を去年一年通して学習しなかったのかしら?

自分の愛するチームの選手をそんなに信用できないのか?

文句を言いたかったら家でTV見ながらお願いします。
浴衣デーで、張り切って浴衣着て日立台へ。
一応、浴衣は黄色系で、帯は黒でレイソルカラーにしたんですよ。


この日のアップは、タニはオカと。
珍しい。

試合前からなんとなく元気がない感じ。

この日は、雄太も復帰。
キャプテンマークも雄太に。
ポジジョンは、左SB。

うーん・・・。
1対1で、どうにも相手に抜かれまくる。
でもね、抜かれても取り返せばいいんだよ!

でも、なんだか自信なさげ。
動きも重い感じ。

見てて心配で応援の合間に「タニ!!」って、何度も声を出す。

しかし、そんな心配が的中。
失点の場面でタニが愛媛の選手に抜かれる・・・。


後半も見てて心配になる。
あんまり、上がってこないし・・・。

後半の選手交代で、石川君が入りタニがボランチのポジションに。

それから間もなく愛媛のボールをカットして
あっという間にゴール前までドリブルして、シュート!!!
シュートは、惜しくも外れてしまったけど
あれが、タニだよね!

上がれなかった鬱憤を晴らすかの様なプレーだった。
あれをもっとやればいいんだよ!

疲れと上がれないもどかしさと抜かれてしまう自分にいらだっているのか。
どうしても上がりたかったら上がっちゃえ!
1回上がってそれで、自分のリズム掴めばいいと思うけど。
開幕戦の頃のタニは、上がりっぱなしだったよ。

タニが、攻撃に絡まないで守備に追われてる時は良くない時。
タニのボールカットからいくつも得点チャンス生んできたじゃない!
今、大変だと思うけどここを越えて行かないと。

ふと、思ったんだけど最近チームに元気がないのは
オカに元気がないからって思っていたけど、
それだけじゃなくてタニに元気がないのもあるかも。

早く明るい笑顔を見せて。


試合後のクールダウン終わってもピッチに残ってコーチと話してるタニ。
もちろん、横には亮が寄り添う。

そんな亮に対抗すべく「タニ!!」って、叫ぶ。
なかなか、気付いてくれずそのうち、うめ子さんも叫んでくれる。
ついでに、姉さんも。

そしたら、タニがこっちを振り返る。
姉さんが「俺が呼んだから。」とか言ってる隙に
姉さんより先におもいっきり手を振る。
そしたら、ちゃんと振り反してくれた!

しかし、目の前を歩いてる人達の視線がこっちに突き刺さってる事に気付くw。
急に恥ずかしくなる。

その後、スタジアムの電気が消えてもタニと亮はピッチに。

亮、元気のないタニをしっかり励ましてあげた?
この日は、許すよ。
posted by あると at 23:25| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいんじゃないの(笑)
手を振りかえしてもらえばこっちも元気もらえるしがんばれる!
通過する人の視線は…見えなかったことにしておけばOKです。

でもそんなに叫べる姉さんはフランサには会えてもタニに会えないのは一体…聞かないことにしておこう(笑)。

おつかれさまです。
Posted by katsu at 2006年08月29日 10:59
☆katsuさん

>手を振りかえしてもらえばこっちも元気もらえるしがんばれる!

かなり、元気になれました。

>通過する人の視線は…見えなかったことにしておけばOKです。

そうですよね。早く忘れよう!

>でもそんなに叫べる姉さんはフランサには会えてもタニに会えないのは一体…聞かないことにしておこう(笑)。

それは、化粧のノリがw。
フランサには、そんな顔で会いに行ってもOK!
なんですよね。

ヤバイ、これ以上言うと後が怖いのでこの辺で( ̄▽ ̄;。
Posted by あると at 2006年08月30日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22951380
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。