2006年08月30日

愛媛戦の翌日のあれこれ

練見や練習試合の事色々書こうと思ったのに
タニの事だけ書いてすっかり満足してしまった( ̄▽ ̄;。

忘れないうちに書いておきましょう。

練見。

前日の愛媛戦のフル出場組みと練習試合出場組み以外が
ミニゲーム形式の練習。

近藤がボール触ってるのを久しぶりに見た。
かなり、激しくやっている。
接触プレーで、倒れると大丈夫か?と心配に。

たっちゃんが、なかなかシュートが入らなくてそんな自分に苛立って
「あ゛−−−!!!」って、叫んでる姿が。
早く、点決めさせてあげたいなぁと思った。
あんなに、頑張ってるだけに・・・。
なんとか、お願い!!!

ノブリンが、「これで、ラスト!」って言うけど皆ヘロヘロで
なかなか立ち上がれない。
最後は、たっちゃんのゴールで終了。
見学者から自然に拍手が。
私も「試合で決めれますように!」祈りながら拍手。


その後、練習試合を見に大宮へ。
よくよく、考えると埼玉初上陸!

1時間前位に到着。車がイッパイ止まってる。
たぶん、レイソルサポ車率の方が多し!

席を取って頂いていて見学用ベンチで見学。
ありがとうございました。

着いたら去年まで居た様な気がする人が2人ほど居た気が。
レイソルのメンバーは、挨拶に行っていた。
赤ちゃんと触れ合うチュンソン。

長い時間使って戦術確認。
かなり長くやっていた気がする。

気付いたらさっきまで日立台に居たノブリン登場。
日立台から走ってきたのか?とか言うレイソルサポ。
練習中にフェンス越えて行ったボール探しに茂みに出掛けて行って、
戻ってきたらゴール裏の位置で試合を観戦。
ずーっと腕組みしながらフェンスに寄りかかりながら見学。

それから少し遅れて、さっきまで日立台でヘロヘロになってた
大河原&長谷川の二人が。
着いて早々、ベンチ運びをさせられる二人w。

試合始まって、石川君とやけに声が高い深っちゃんの2人の声が響き渡る。
石川君がプレーするとこってあんまり見たことないし、
いつもは、応援の声で聞こえないから気付かなかったけど、
かなり、声出しして指示をするんだね。
ジローも良いけど、石川君ももっと使ってみて欲しいなぁ。

レイソル攻め込まれてシュートを打たれピントが止めると何故か笑いが。
何が、おかしいのか解らないけどおかしいんだよね。
攻め込まれるとホントにドキドキ。
後半、出るのか出ないのか良く解らない飛び出しをする。
うーん・・・頑張れ!!!

目の前を藏川が上がって行く。
そして、上がりっぱなし。
もっちゃんが「4バックが3バック状態だね。」と。
「確か、去年の23番も上がりっぱなしだったね。」と返す私。
「23番はそう言う番号だね。」って、もっちゃんの言葉に納得。

前半終了間際に石川君が接触プレーで傷んでそのまま前半終了。

後半は、石川君から落合に。
そしたら、あんだけ声出してた深っちゃんが静かに・・・。
落合が横だと声出しにくいのかぁ??

試合終了近くに深っちゃんがプロレス技みたいなのを食らい倒れる。
中谷が猛抗議!!!
初めて聞いたかも中谷の声。

足をバタバタさせて、なかなか起き上がれない。
もしや、また前半の様にこのまま終了か?と思ったら。

大河原君の出番。
良かったよ、ベンチ運びだけで終わらなくて。
でも、長谷川君は出番なし・・・。

試合後は普通にサポがイッパイ居るとこを通って移動。
包帯グルグル巻きの深っちゃんが、写真撮られてた。
お鼻に詰め物してる石川君はさすがにそれはなかったみたいだけど。
あんな、姿でサポの周りを通るのはちょっとかわいそうだった。

そんな訳で充実な一日でした。
一つ心残りは、タニと撮った写真で目をつぶっていた事。
タニの顔は、とっても良かっただけに残念。
次回、リベンジだぁぁぁ!
posted by あると at 23:00| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ようこそ内陸の、さいたま市へ(平仮名だぞ)。

秋葉の森は、いかがだったかな?
じゃ、またねw
Posted by むら▲ at 2006年08月31日 22:57
☆むら▲さん

>ようこそ内陸の、さいたま市へ(平仮名だぞ)。

秋葉の森は、大宮市(漢字)じゃなかったの?

>秋葉の森は、いかがだったかな?

日立台とはまた違うのどかな感じで良かったです。
遮る物がないのは、良いですよね。
そのお陰で、ボールに当たりましたけどw。
Posted by あると at 2006年09月01日 00:14
どうして目をつぶってしまうのでしょうか?
うちの特派員Wもヒラとの2ショットで、たっちゃんとの2ショットで目をつぶって自己嫌悪になってました。
不思議なモンですね。
どちらも選手側は「最高の笑顔」だったのにね。

ではまた。
Posted by katsu at 2006年09月01日 14:34
☆katsuさん

>どうして目をつぶってしまうのでしょうか?

ホントに。
気を抜いてる訳じゃないのにぃぃぃ!
逆に力み過ぎ??

>どちらも選手側は「最高の笑顔」だったのにね。

そうなんですよね。
あー、もったいない・・・。
Posted by あると at 2006年09月02日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23038135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。