2007年04月18日

緊張感なさ過ぎ・・・。

U-22の試合見ました。

前半、ミノルとチュンソンが居ない事を確認して
先にお風呂に入り、出てきてテレビを付けたけど・・・。

何、このマッタリ感!
今日勝って、オリンピックの最終予選行きを決める試合じゃないの?
ミノルとチュンソンが居ない事を差し引いても
ホントにつまらない試合。


後半に入ったら防戦一方。

交代のお知らせがある度に来るか?来るか?
しかし、待てど暮らせどミノルやチュンソン出てこない。

ついには、交代枠が1つに・・・。
これで、使わなかったら覚えとけよ!
と、思った残り5分にてやっとミノルが。

しかし、ボールにロクに触れず終了。


・・・・・・・・・・・。


浦和戦出た方が、2人の為だったのでは?


でも、これで、甲府戦に二人共出れるね。
その為に、こう言う使い方したんだね。
レイソル思いのやさしい監督ですね。






そんな、訳ないだろう(―_―#)!


そう思わなきゃやってらんないぜ。
posted by あると at 23:50| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
あははって笑ったらおこられますよね。
反町くんは今回の件で柏サポを敵に回してますので私も正直むかついてます。
シリア<浦和ですから。

まあ北京行きのために辛抱してます。

タニのことが朝日に出てましたことをご報告しておきます。

ではでは。
Posted by katsu at 2007年04月19日 08:53
☆katsuさん

反町は、確実に柏サポにケンカ売ってますよね!
でも、チュンソンは悔しさを甲府戦のゴールに向けてくれました!

>タニのことが朝日に出てましたことをご報告しておきます。

ありがとうございます。
ウェブで、もう見れるかな?
Posted by あると at 2007年04月22日 00:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。