2007年10月22日

〆はユースの試合

最近、サテやユースから色々行って試合の記憶が曖昧になりつつある。
だから、土曜の試合ももう忘れちゃったぞ!


土曜日から続いたレイソル尽くしの3連休。
最終日の月曜日は、ユースのサハラカップです。

月曜日なのに日立台に入れる特別な月曜日。
いつもの練見の時の様に日立台の入り口に入ろうと行くと
フェンスが車の入り口分しか開いてなくて
一瞬入っていいのか戸惑ってしまった。


メインスタンドに着くと見知った顔ばかり。
雨が降っている割には、人が多かった様な気がしました。

太鼓部長(他にも色んなお名前お持ちですな)が、来ると言っていた時間に来なくて
焦る声出し部長。

携帯電話は、携帯しましょうね。


ユースの試合を見るのは、ホントに久しぶり。
去年は、諸事情によりほとんど行けなかったので・・・。

夏前の試合で、4-0で湘南に負けていたと聞いていたので
厳しい試合になるのかなぁと思いながら試合開始を待ちました。


開始早々に酒井君が綺麗に1対1を決め幸先よく先制。
このまま、行けるかと思いきやその後は、
ほとんど良い形を作れず・・・。

そして、前半の内に2失点。

でも、後半になってからは段々と良い形を作れるようになって
比嘉君が同点ゴール!
そして、山中君の逆転ゴール!

無事にサハラカップの初戦を勝利で終える事が出来ました。

次の鹿島戦にも昨日行ったのですが、
その前に
「タニに近づく幼女に釘付けだったサテ」
の模様をお送りします。
posted by あると at 17:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。